ネガティブ思考をポジティブ思考に変える方法

仕事の前提

  • まず、心配や不安というのは大なり小なり誰にでもある。
  • それは、仕事であったり私生活であったり、誰もが均等に抱えている。
  • しかしそれを「面白い・楽しそう・ワクワクする」と感じる人もいる。
  • 逆に「憂鬱だ・失敗したくない・嫌だ」と捉える人もいる。

マイナス思考の人の特徴

  • 失敗することを極端に恐れている。
  • 頭の中は「失敗したくない」だらけになり、常に失敗に怯えている。
  • 周りの目、評価、上司や先輩の機嫌を異常に気にしている。
  • 心と身体がいつも緊張状態で、体や思考が硬くなり、逆にミスを誘発する。

なぜ失敗することを極端に恐れるのか?

  • 簡単に言うと「真面目すぎる」
  • 仕事に対して、人間関係に対して、常に失敗しないように努めている。
  • 人生、仕事、人間関係、人からの評価を、すごく重要なものだと思いすぎてしまっている。
  • 「絶対に失敗してはいけない」ではなく「大事だが頑張ってそれでも失敗したらもう仕方ない」
  • 開き直ることが大事。

重要キーワードは「人生は暇つぶし」と「開き直り」

  • ポジティブ思考になるための、大事なキーワードは「人生は暇つぶし」と「開き直り」
  • 結局、人はいつか全員死ぬ。それは悲しいことではない。もっと肩の力を抜いて生きる。
  • 真面目すぎる人は、人生、仕事、人からの評価、人間関係を、重く考えすぎてしまっている。
  • 開き直って、自分の興味、感心、成長へ目を向ける。

不安や心配事を「ゲーム感覚」にしてクリアする

  • 問題、不安、トラブルを、ゲーム感覚で捉える。
  • 失敗したらどうしよう、ではなく、この問題をクリアするには?というゲーム思考
  • 自身の興味、感心、成長に目を向ける。自身を伸ばす作業は純粋に楽しい。

コメント