PDFで文字検索やコピーができない場合の対処法

スポンサーリンク

PDFがパスワード保護されている場合の解除方法

PDFをGoogle chromeで開く。
右クリック⇒印刷⇒PDFで保存する。
これでPDFのパスワード制限が解除される。

フリーソフト「PDF element」でOCRテキスト認識する方法

「PDF element」をダウンロードしてインストールする。
該当のPDFファイルを「PDF element」で開く。
ツール⇒OCR処理⇒適用 でPDFをOCR処理。(無料トライアルで利用可能)

この無料ソフトでPDFをOCR処理することが出来た。
ただしOCR処理したPDFの一部は文字化けや文字間違いがあった。
OCR処理した後のPDFは、ページ内検索、文章の選択&コピーが可能となった。

Adobe Acrobatを使用してOCRテキスト認識する方法

  • PDFファイルを開く。
  • 上部メニューの「文書」をクリックし、リストを開く。
  • 「OCRテキスト認識」⇒「OCRを使用してテキストを認識」をクリック。
  • 「テキスト認識」⇒「OK」をクリック⇒認識が開始。
  • すると「検索」ボックスで文字検索が可能となる。

Adobe Acrobat 有料と無料の違い

Adobe Acrobatには、有料と無料がある。
Adobe Acrobatはwindows標準のソフトではない。
無料なのは「Adobe Acrobat Reader」で「PDF閲覧用」ソフトである。

通常、PDFを観覧するときは「Microsoft Edge」のブラウザ上で観覧することになる。

有料版のメリット
文字編集、ページ削除、回転、トリミング、ページ分割、並び替えなど可能。
OCR(光学文字認識)でテキスト変換機能、スキャンされた文書や画像ファイルからテキストを自動的に抽出し、編集可能なテキストに変換してPDFに含める。

パソコン
スポンサーリンク
のんびりブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました