Blenderでモデルに色を塗る方法

モデルを選択する。モデルを作る操作は以下。
[shift+A]→[メッシュ]→[円柱]

マテリアルプロパティを選択する

新規をクリック

ベースカラーを変更してモデルに色を塗る

ただこのままでは3Dビュー上で色が変わったかどうかわからない。

右上の、このアイコンをクリックすると、3Dビューでモデルに色がついたのが確認できる。

スポンサーリンク

モデル全体ではなく一部の面だけ色を変える

マテリアルの項目で[+]マークを押しマテリアルスロットを追加する。

[新規]をクリック

[tab]で編集モード→[shift]を押したまま頂点を左クリックで面を選択

ベースカラーを変更し[割り当て]を押すと面の色が変わる。

メタリックで反射する金属のような質感に

[メタリック]と[粗さ]を調整することで表現できる。

Blender
スポンサーリンク
のんびりブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました