DELLパソコンのエラー「Alert! TPM could not be initialized」

スポンサーリンク

パソコンを再起動するとエラーが出る

パソコンの電源を切って、再起動しようとすると、
「Alert! TPM could not be initialized」というエラーが出るようになった。

TPMとは?
Dell製PCのシステムボードにはんだ付けされたPC内部にあるチップのこと。
この機能で暗号化キーを安全に生成するらしい。

このエラーを解決する方法

ノートパソコンの場合
ACアダプターを取り外し、PCの電源を切り、USBデバイスをすべて取り外す。
PCの電源を入れ、F2キーを押して、BIOSまたはシステム セットアップを起動する。

TPMが[Security]の下に存在しているか確認する。
存在している場合、これ以上の手順は必要ない。

TPMが存在しない場合、PCの電源を切り、バッテリーを外す。
電源ボタンを60秒間以上押したままにして、静電気を放電する。
バッテリーを接続し、ACアダプターを接続し、PCの電源を入れる。

パソコン
スポンサーリンク
のんびりブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました