DHCPとは

DHCPとは?
Dynamic Host Configuration Protocol
IPv4ネットワークにおいて通信用の基本的な設定を自動的に行うためのプロトコル。

個々のホストに自身のIPv4アドレス、 サブネットマスク、デフォルトゲートウェイ、DNSサーバのアドレスを設定する必要がある。
ただ、ホストの台数が増えるに従って手間が増える。

DHCPの場合、個々のホストはDHCPサーバに問い合わせをして、各種設定に必要な情報を入手。
自動的に設定を行えるようになる。

DHCPには認証機能が定義されていない。
DoS攻撃、中間者攻撃、リソース枯渇攻撃などに対して脆弱。

パソコン
スポンサーリンク
のんびりブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました