BitLockerとは?

BitLockerとは?
パソコンの内蔵ストレージを暗号化する。
データが第三者に抜き取られないようにする。
Windows10 pro以上に標準搭載されている暗号化機能らしい。
(Windows10 HomeなのにBitLocker 回復キーの警告が出てしまうのはなぜ?)

BitLockerを無効化する方法
windows左下->コントロールパネル->システムとセキュリティ->BitLocker ドライブ暗号化
ここでBitLockerを無効化にできるらしいが、windows10 HOMEには見当たらなかった。

BitLockerの回復キーはMicrosoftアカウントにある。
Windows10 Homeは、BitLockerの管理画面を持たない。
※モダンスタンバイを搭載したパソコンには管理画面がある。

スポンサーリンク

MicrosoftアカウントからBitLocker確認

・Microsoftアカウントにログイン
・デバイスをクリック
・登録された該当デバイスの「詳細の表示」をクリック
・こんな画面がでる↓

回復キーの管理をクリック。
すると管理されている回復キーが表示される。

BitLockerは有効化してないのに勝手に有効化されてしまうことがある。
よく遭遇するのは、パソコンを再起動したとき、ブルースクリーンで現れる。

1台しかないパソコンでこうなると、パソコンを使ってMicrosoftアカウントにログインはできない。
手元にあるスマホを使って、画面に指定されたURLにアクセスしてログインするしかない。

パソコン
スポンサーリンク
のんびりブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました