FTPソフト不要!WebDAVでホームページ編集

スポンサーリンク

FTPソフト不要!WebDAVとは?

利用中のWebサーバーを活用し、ファイル共有と編集ができる技術。
サーバー内にある情報を、パソコン内のローカルファイルと同様に操作ができる。

例えばhtmlファイルの更新する際、まるでローカル保存したテキストファイルを編集しているような感覚で更新ができる。

FTPソフトのデメリット

FTPソフトを使った更新作業は、サーバーからローカルにファイルをダウンロードして、ファイル編集し、それを上書き保存して、それをアップロードする、といった手間が発生する。

WebDAVの場合、ローカルファイルを編集して上書き保存するだけで更新が反映されるので更新作業が非常に簡単で速い。

WebDAVのメリット

  • cyberduckやfilezillaなどのFTPソフトが不要
  • ローカルファイルのように扱えるので修正もバックアップも簡単
  • HTTPの既存プロトコルを使うため、ポートを新規に開けるリスクを回避
  • セキュリティ対策でソフトウェアのインストールが禁止されている組織でも利用できる
  • OSに依存せず、Windows、macOS、Linuxなど、最新OSであればどのタイプでも利用可能

WebDAVのデメリット

  • レンタルサーバーでは個別のアカウント制御は行えるところは少ない
  • 複数人で同じサーバーを運用する際にはセキュリティ面に注意する

WebDAVの設定方法

ロリポップのエコノミープラン、ライトプラン、スタンダードプランで利用可能。

WebDAVの設定 / ファイル管理 / マニュアル - ロリポップ!レンタルサーバー
ロリポップ!レンタルサーバーのご利用マニュアル 「WebDAV」 の設定について説明したマニュアルページです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました