javascriptのsetIntval()で経過時間表示

setIntval()を使う。
指定した時間ごとに処理を実行する。

第1引数=実行する処理
第2引数=経過時間ミリ秒

var str;
var timer;
var startTime = new Date();
startTimer();

function startTimer(){
    timer = setInterval(showSecond, 1000);
}

function showSecond(){
    var nowTime = new Date();
    var elapsedTime = Math.floor((nowTime - startTime) / 1000);
    var str = '経過秒数: ' + elapsedTime + '秒';
    console.log(str);
}

javascript
スポンサーリンク
のんびりブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました