2021年10月の資産状況

S&P500

バンガード FTSE先進国市場(除く米国) ETF

一般NISAでS&P500は満額に達しているので投資できず。ウェルスナビは110万円分すべて解約して、S&P500へ投資した。ウェルスナビの手数料はやっぱり損が大きい。

金融資産が1600万円を超え、後は放置しておいても複利で雪だるま式に増えるはず。

今後の方針としては、今までやってこなかった企業型DC(企業型確定拠出年金)を利用して、まずはそちらを満額拠出。NISAよりも資産運用効率が良い「投資と節税対策」をする。

それでも余った貯蓄は一般NISAに積み立てるか、なにか個人的な消費活動に使う。買いたいものが何もないが、たぶん探せばあるので探してみよう。

今振り返れば、会社員になった20代の頃から、真っ先にiDeCo(企業型DC)に入っておけば良かった。自分が20代の頃に戻れたら絶対にやる。それが一番得をする選択だった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました