人間関係の悩みと対処方法

会話がなく空気が悪く殺伐としている

  • 空気や雰囲気が悪い
  • 気を使う
  • 不機嫌そうに見える
  • 会話がない

自分が相手に対してそう思う時、相手もだいたいそれに察している。ようは、こちらの苦手意識が相手にも伝わり、相手もこちらに対して苦手意識を持っている。

このパターンは、特にこちらから無理に話しかける必要もない。逆を言えば、無理に無視する必要もない。必要な時に、必要なだけ話しかければ良い。

好かれていない、嫌われている、と感じた時

  • 他の人とは楽しそうに喋っている
  • 私と話す時は不機嫌そうに見える
  • 明らかに表情が違う

嫌われている、というよりも、好きではない、という人が大半かと思う。自分も、嫌いではないけど、好きではない、ちょっと苦手、という人は身近に結構いるのではないだろうか?

「人から嫌われている」と感じることは、けっこう体力と精神力を使う。特にその状況に慣れていないと、余計に疲れる。

対策法

  • 前提として、他人に腹を立てたり嫌ったりする人は世の中に山程いる。
  • 人をいじめたり、人を攻撃する人も、世の中に山程いる。
  • なので人から好かれようと思わず、別に嫌われても構わないと思うようにする。
  • 無理にこちらから話しかけないで、ほっておく。
  • 話さなければならない、必要なときだけ話しかける。
  • 自分に対して好意的に話してくれる人とは普通に話す。

やってはいけないこと

  • 好かれようと思って無理に親切にする
  • 好かれようと思って話しかけてみる
  • 好かれようと思って愛想を良くしてみる

無理をして自分の感情とは逆の行動をとった場合、後から疲れがドッとくる。これを繰り返していると、どんどん精神と体力が削られて、疲れていく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました