選挙協力と野党共闘

小選挙区制

  • 一つの選挙区で一人だけ当選する。
  • 選挙区が狭いので、選挙費用が低く抑えられる。
  • きめ細かい選挙運動が可能。大政党に有利。
  • 死票が多くなり、少数意見が反映されにくい。
  • 衆議院議員選挙は、小選挙区制と比例代表制を組み合わせた小選挙区比例代表並立制。

選挙協力

  • 選挙の際、政党が支持者に対し、連合する他政党に投票するよう呼びかける。
  • 小選挙区制導入で、選挙協力が大きな意味を持つようになった。

野党共闘(民共共闘)

  • 互いに潰し合わないように、野党同士で選挙協力をすること。
  • 小選挙区で統一候補を作る。

コメント

タイトルとURLをコピーしました