常駐規制と専任規制の緩和・見直し(2021年7月 資料)

引用:「2021年7月6日 内閣府 規制改革・行政改革担当大臣直轄チーム 配布資料」より

常駐規制専任規制の違い

常駐規制
必置規制で規定された特定の者に対して、特定の時間、特定の場所への常時滞在を義務付ける。

専任規制
常時滞在までは義務付けないが、他の事業所等で同様の業務を兼任することを禁止又は制限する。

常駐より専任の方がゆるい。

3件の常駐規制が緩和

  • マンション管理業者の事業所への「管理主任者」の常駐義務
  • 宅地建物取引業者の事業所への「宅地建物取引士」の常駐義務
  • 自動車ナンバープレート封印取付受託者における「封印取付責任者」の常駐義務

具体的な緩和措置

  • 常駐義務を廃止
  • オンラインによる対応を可能とする
  • デジタル通信機器による対応を可能とする

25の規制緩和(常駐や専任は求めないという解釈を公表)

  • 特定給食施設における管理栄養士の必置(厚生労働省)
  • 病院等における医薬品及び医療機器の安全管理責任者の必置(厚生労働省)
  • 臨床研究中核病院における諸記録の管理に関する責任者等の必置(厚生労働省)
  • 病院及び特定機能病院における医師等の必置(厚生労働省)
  • 歯科技工所における管理者の必置(厚生労働省)
  • 医薬品販売における区域管理者の必置(厚生労働省)
  • 医薬品製造所における製造・品質管理業務責任者の必置(厚生労働省)
  • 医薬品製造所における医薬品の貯蔵に係る責任者の必置(厚生労働省)
  • 再生医療等製品製造所における再生医療等製品製造管理者の必置(厚生労働省)
  • 麻薬診療施設及び麻薬研究施設における麻薬管理者の必置(厚生労働省)
  • 向精神薬営業所における向精神薬取扱責任者の必置(厚生労働省)
  • 覚せい剤施用機関における薬剤師の必置(厚生労働省)
  • 採血所及び移動採血車における採血責任者の必置(厚生労働省)
  • と畜場における衛生管理責任者・作業衛生責任者の必置(厚生労働省)
  • 民間あっせん機関の事業所における養子縁組あっせん責任者の必置(厚生労働省)
  • 婦人相談所における各種職員の必置(厚生労働省)
  • 婦人保護施設における各種職員の必置(厚労省)
  • 指定医療機関における精神保健指定医の必置(厚生労働省)
  • 精神科病院に常時勤務する指定医の必置(厚生労働省)
  • 障害者である労働者を雇用する事業所における障害者職業生活相談員の必置(厚労省)
  • 外国人技能実習を行わせる事業所における責任者の必置(法務省・厚生労働省)
  • エネルギー指定工場におけるエネルギー管理者の必置(経済産業省)
  • 倉庫事業者における倉庫ごとの倉庫管理主任者の必置(国土交通省)
  • 鉄道事業者における乗務員指導管理者の必置(国土交通省)
  • 運転士の養成所における主任教師の必置(国土交通省)

厚生労働省が圧倒的に多い。

引用元

常駐・専任義務の見直し | 衆議院議員 河野太郎公式サイト

コメント