AERA(アエラ)「記者の聞き間違い」で小泉進次郎氏の批判記事を誤報

AERA(アエラ)とは?
朝日新聞出版(2008年3月31日発行分までは朝日新聞社出版本部)が毎週発行する週刊誌。

本当

この、選挙の中ですけど、静岡県の熱海で大変大きな崖崩れ、土砂崩れが発生しました。政府をあげて状況の確認をやっていますが、環境大臣の私の仕事はこの雨が上がって、状況が見えた後に災害の現場の廃棄物を担当することです。これを一つ一つしっかり対応しつつ、多くのみなさんの安全安心の町づくりを防災の面でもしっかりとやっていかなければいけません」

誤報

これはテレビの中ですけど、静岡県の熱海で大変大きな崖崩れ、土砂崩れが発生しました。政府をあげて状況の確認をやっていますが、環境大臣の私の仕事はこの雨が上がって、状況が見えた後に災害の現場の廃棄物を担当することです。これを一つ一つしっかり対応しつつ、多くのみなさんの安全安心の町づくりを防災の面でもしっかりとやっていかなければいけません」

AERAは5日までに、該当部分は「記者の聞き間違い」だったとして訂正した。

朝日新聞か。選挙期間中の誤報、公職選挙法違反では?

公職選挙法違反とは?

公職選挙法とは、国会議員や地方公共団体の議会の議員・首長に関する定数や選挙方法について規定する法律のこと。内容は多岐にわたる。簡単にいえば、公職選挙法とは公正な選挙を行うための法律。

雑記
スポンサーリンク
のんびりブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました