つい忘れがちなブログの書き方「自分の頭で考える」

ニュースやSNSで話題になっていること、人が求めていそうなこと、PVが稼げそうな話題を探して、検索して、調べてブログを書いているうちに、なんのためにブログを書いているのか、わからなくなってくる。

ニュースや専門家が書いていることをコピペして整理して書くのもアリだが、それよりも「自分の頭で考えて、自分の言葉で書く」ブログ記事の方が、価値があるのではないか?と思うようになってきた。

ある物事に対して、Google検索して調べれば、だいたい似たような情報に行き着く。そうではなくて、その検索した情報を元に、あなたはどう考えるのか?私はどう思うのか、それこそが重要なのだと思う。

ブログ収益やブログのPVだけに目を向けずに、自分の考えや、自分の言葉をもっと大事にした方が良いのではないか?最近はそう思うようになった。

自分の思考力がアップし、語彙力や知識が増えて、文章力も上がる方が優先順位として先にあって、ブログのPV増加や収益は「おまけ」程度で、優先順位を後にしておいたほうが、結果的に自分自身にメリットがあると思う。

コメント