アドセンス収益で副収入を得たい場合、ブログよりサイト形式!

ブログよりサイト形式の方がSEOに強かった

ブログで収益化を狙って副業したい場合、ワードプレスブログのようなプログラムを使用したページ作りではなく、html、css、phpファイルなど、静的ファイルをアップロードして、1ページづつウェブページを作成したサイト形式の方が圧倒的に良かった。

理由はよくわからない。ただサイト形式の方が、キーワード検索結果も圧倒的に上位だし、クリック率も高かった。

ブログよりサイト形式の方が表示スピードが速かった

ワードプレス形式のブログは、表示速度が遅い。

ブログの表示速度は40と遅い(ロリポップのライトプラン)

ウェブサイトの表示スピードは60。ワードプレスより速い。

ブログよりサイトの方がクリック率が高かった

ブログ形式より、サイト形式の方が、ページプレビュー数に対して、クリック率が高かった。

これはたぶん、記事内に差し込まれる広告の数が、ブログ形式より、サイト形式のページの方が圧倒的に多かったのが理由だと思う。

ページのどの部分に広告を差し込むかというのは、Google Adsenseのプログラムが自動で判断するのだが、それがサイト形式の方が多かったということ。

雑記ブログは収益化しずらいが、書いてて楽しい

雑記ブログは、収益化しずらい。このブログがそう。内容の薄いブログやサイトでも、専門性があるサイトの場合、一気に収益性が上がる。これは自分で実際にやってみてわかった。

ただし、作ってて楽しいのは、雑記の方。思ったことを気軽にポンポンと吐き出せる。なので趣味として雑記ブログを書いて、書いた記事の中からピックアップして専門性のあるサイトを作るというのもアリかもしれない。

サイトは、html・cssを使って作成する

サイト形式は、ブログ形式に比べて、作成する手間はかかる。

例えば画像を表示させたいときも、いちいち手動で画像ファイルをアップロードして、テキストエディタを開いて、htmlタグを書いて、FTPソフトでアップロードしなければならない。

慣れるまでが大変なのだが、作り方に慣れてしまえば、その後はスピーディーにできる。ブログとそこまで差はない。

また、このサイト形式で作れるようになった場合「ウェブサイトの作成や修正」といった副業を受注することができる。サイトの修正、ページ追加、更新などをして欲しい企業や個人は多いので、このスキルは身につけておいて損はない。

ホームページ作るなら、ムームードメインとロリポップがオススメ!

ホームページを作る場合、ムームードメインとロリポップがオススメ。ムームードメインは1年で約600円、ロリポップのライトプランは、1年で約3300円。合計で1年5000円くらい。

ムームードメインはこちら

ロリポップはこちら

コメント