vscodeで複数ファイルを正規表現で一括置換する方法

vs codeを使えば、複数のテキストファイルを一括で置換することができます。
例えば複数のhtmlファイルの共通ヘッダー、クラス名など修正する時や、ナビゲーションリンクを修正したい時ってありますよね。

そんな時、1ページずつ修正していると、ものすごく手間と時間がかかって大変です。
ただ、このやり方を覚えれば、それらが一発で修正可能となります。

操作動画

まず「ファイル⇒フォルダーをワークスペースに追加」で作業したいフォルダーを指定する。
その後「編集⇒フォルダーを指定して置換」で複数ファイルを一括置換することができる。

正規表現の使用例

表記 意味 使用例
.+ 1文字以上の文字列がある <p>(.+)</p>
^ 文字列の文頭 <p>(^-1)</p>
$ 文字列の文末 <p>(-1$)</p>
[] セット内([]内)の任意の1文字と <p>[0-9]</p>
{} 直前の文字やグループが登場する回数を指定 <p>[a-z]{9}</p>

文字指定

文字指定 意味
[a-zA-Z0-9] 英数半角小文字の検索
\d 数値の検索
\n 改行コードの探索

コメント