お金が貯まらず貧乏になる人の特徴

スポンサーリンク
スポンサーリンク

学校の勉強を「良いもの」だとして強制する教師と親

あまり好きでもないし、得意でもない子どもに対して学校の勉強を強いること。しかもそれを「お金」をかけてでも行わせようとする行為。

子供は学校、先生、親から「学校の勉強はしなきゃいけないもの、成績がよかったら褒められるもの、それが自分の将来につながるもの」だと洗脳される。

得意でもない暗記中心の勉強を、学習塾や家庭教師などでお金を投下された状態で小学校、中学校、高校と進む。「お前にいくらかけたと思ってんだ!」なんて酷いことを言う親もいる。もうこうなると「今までたくさんお金かけてもらったんだし、なんとしてでも大学に合格しなきゃ・・」というマインドになる。

そして進学校の周りのみんなに流されて、偏差値の低い国立や私立になんとか入学。いわゆるFランク大学である。親が全額出してくれるかと思いきや、本人が全額「奨学金」という名の借金で負担。

アパートで一人暮らし、学費もある。卒業する頃には400万円以上の借金が積み上がる。もうこの時すでに「お金の奴隷」が一匹出来上がる。もうこの状態で、自分の生活+奨学金の返金で10年以上はブラック企業から抜け出せない。

ローンで買い物をする

身近なもので言えばスマホ。新作iPhone、本体価格10万円以上。これが月々のスマホ代に含まれてローンという形で引き落としされる。格安sim+simフリースマホなら本体価格3万円くらいで買えるのに。

あと自動車。新車のローン。これも中古車の安いの買えばお得なのに・・。身の丈に合わないもの、現在現金でも持っていないような額のものを購入しようとする行為。これらはすべて「金の奴隷」になる行為。

投資は危険!絶対に現金で貯金!

バカ?と思うけど、でも実際には結構な割合でいる。投資どころか、クレジットカードやPayPayなどの電子マネーも使わない層というのがいる。しかも年配ではなく20代、30代の若者にもそこそこいる。

そういうタイプは、騙されたくない、損したくない、危ない橋は渡らない、という「一見、慎重で真面目なタイプ」に多い。でもこういうタイプが一番バカを見る。

副業は禁止されてるから絶対やらない!

これも慎重で真面目な人にありがち。ルールはルール!会社で決められてるからやらない!というタイプの人。こういう人はその会社で出世してたくさん給与をもらえていれば別に良いのだけど、手取り20万以下でもこういうタイプいるから、そういう人はずっと貧乏なまま。

民間企業で、手取りも低く、いつクビになるかわからないような不安定な会社なのに、会社の言いなりになってサービス残業して自分の時間が持てず副業なんて絶対にやらない、みたいなマインドの人間もいるから驚く。

お金と時間を奪う系女子と結婚または付き合っている

今までまったく女性に相手にされず、30歳近くになった時、初めて彼女が出来て、なんとなく流されるがままに結婚に。彼女からの要求が高く、それに答えるためにお金も、時間も、彼女につぎ込んだ結果、家庭にはお金が貯まらず貧乏に・・。

いや、それがきっかけで幸せになる男性もいるかもしれないけど、女性経験がなく、お金と時間を奪う系の女性にひっかかると、もうどうやっても抜け出せない。彼女をなんとか説得するか、離婚するか、自分がもっと稼げるようになるか。

雑記
スポンサーリンク
のんびりブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました