2024年、S&P500はバブル?今が売り?

スポンサーリンク

2024年1月17日、特定預かりの「S&P500」の評価額、評価損益を確認した。

評価額

評価損益

1700万のうち、850万の値上がり幅。50%だよ50%。
S&P500に突っ込み始めたのが2020年8月だから、3年半で50%の値上がり。

スポンサーリンク

S&P500を売ろうかなと思い始めた動画

世界的な金余り、それが米国株に向いている。
そして日本でも2024年に新NISAが始まり、日本人の円が一気に株式市場へ流れる。
書籍やYouTubeでは「オルカン」「S&P500」などの米国株の宣伝ばかり。
そうやってお金が集まれば株式も上がる・・これは今だけのバブルなのだろうか?

2024年 成長投資枠(購入済)
・S&P500 90万
・オルカン 100万
・ひふみプラス 50万

教訓
・1年をかけて、もっとじっくり買っておけばよかった。
・新NISAの成長投資枠は、一気に買ってはいけない。
・1ヶ月の上限は30万円までにすること。

理由
持っている知識が変わるから。今だったらSP500とオルカンは買わず、むしろ売り、国内投信の比率を増やす。しかしもう今年分買っちゃったので買えない。

S&P500はもう追加では買わない、または売るとかして、国内株式の比率を上げたい。

具体的には、

・三菱UFJ-eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)
ひふみプラス(国内投信)

この2つで十分かな?

投資
スポンサーリンク
のんびりブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました